4代目で始めての男の子うさちゃんとの日常


by usamomoryou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

実家の猫

実家の新子猫の「ちゃとら」が可愛くって、貢物の子猫ちゃん用のカリカリご飯を買って持って行きました。
実家では普通の大人用のカリカリご飯をあげているようで、子猫ちゃん用のご飯は美味しかったようで一粒一粒あげていたらもっとくれって催促が凄くって、またそれも可愛い。
妹も来ていたのですが、妹には可愛くなって言われちゃいました。
妹の長い髪が遊び道具に見えるのか、座っている背中にジャンプして髪を噛むんです。妹が髪を結んでも飛びかかって、妹は痛い痛いの悲鳴が、妹の背中には無数の赤くなった線がいっぱいでした。(^_^;)

先住猫の「マロン」はコタツが出るまでは姿を殆ど見れません。人見知りが激しい忍者猫。
でもコタツの気持ち良さにはかなわない様で人が来てもコタツがある時はコタツの中から逃げたりはしません。
以前、マタタビ入りのオヤツをあげたのですが、母があげても食べてくれなかったのですが、今回、コタツで寝ているマロンの鼻先に子猫用のカリカリを一粒、手のひらに乗せて差し出すと、ゆっくり食べました。
あのマロンも食べたくなる美味しさなのかしら。
「シーバ デュオ子猫用」、忍者猫もつい食べてしまう美味しさです。

後から弟も来たのですが、弟がちゃとらの写真を待ち受け画面にしていたら、奥さんに自分の家のワンちゃんを待ち受けにしないでって他の子をって怒られたようです。(笑)
私でも桃パパがうちの子以外の子を待ち受けにしていたら、この浮気者って怒るかな(*^_^*)
弟も結局は犬より猫好きなんじゃないかな。子供の時から猫と一緒だったし、奥さんの希望でワンちゃんを飼ったみたいだしね。

画像は母が撮った物です。下になっているのがマロンで上がちゃとらです。
ちゃとらは、しっぽがフサフサ、きっと親が長毛だったのかも。
a0233616_0355083.jpg



にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
[PR]
by usamomoryou | 2013-12-08 16:34