4代目で始めての男の子うさちゃんとの日常


by usamomoryou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

母が入院で

先々週から母が入院で大変でした。(;^_^A
土曜日の夜から胃が痛かったのに高血圧で行っている近くの診療医院がお休みだからって市販の薬を飲んで月曜日の朝まで我慢した為悪化
初めは介護のいる父がいるので入院はしないと頑張っていたのですが流石に点滴しても痛みが治まらなかったので諦めたようです。
診療所の紹介で家から車で30分ぐらいの病院へ早退してもらった桃パパに送ってもらって入院の手続きをして家に戻り今度は父がいつもお世話になっている介護ヘルパーの会社に連絡して火曜日からショートスティーをする事に決まったのですがゴールデンウィークにかかるので6日間までしか空きが無く後は予約のキャンセル待ちになりました。
母が入院した日は私がお泊りして父の夜中のおトイレの介助をする事に週に3回の透析をしているので殆ど尿は出ないので夜中に一回行くか行かないかぐらい。
父に「トイレに行きたくなったら起こしてね」と声をかけたけど気になって寝れない、その上、子供猫のチャトラといつも隠れている忍者猫のマロンが騒いで煩い!
静かになったと思ったら私の所に来て首の上で寝るんです。苦しい(>_<)
隣に降ろして寝ていると、誰かの視線がと思ったら2メートルぐらいの離れた場所からずっとマロンが私を見ているんです。甘えたいのに甘えられないって感じで見ているんですよね。視線が気になって
結局、夜中に一度おトイレに連れて行って、後は寝たか寝ていないか分からない状態で朝を迎えました。
その日は透析の日だったのでお迎えの車に送り出し透析が終わったらショートスティー先でお泊りです。
これで父の事はとりあえず終わり、後は母のお見舞いへ行って父の事を報告、必要な物を差し入れして、後は毎日、猫のご飯とおトイレの世話です。
次の日、実家にご飯をあげに行くと、凄く寂しかったのか、足元から離れないので踏みそうで歩きづらい、凄く肩に上って来るし座れば顔に自分の顔をくっつけてくるし、疲れる。
マロンの方は私に慣れたようで姿を見せるようになって、座っている私の股に手を乗せて甘えてくるように
いつもがいつもだけに超嬉しかったo(*^▽^*)o♪
父の事は大丈夫と思ったら、毎日、血圧が高いんですが、ベットから自分で降りて転んでしまって、熱があるんですがと電話が……、(T_T)
内弁慶の父は気を使い過ぎで体調が悪くなるんです。
母と相談して土曜日に母が入院することになったのでその日に父を家に戻すことにしました。
本当だったら3日間ぐらいは母に家でゆっくりしても貰いたかったんだけどね。母も家にいた方が安心だからって
退院しても当分はおかゆ、父の食事などのお買い物をする為に実家に自転車で通いました。
胃潰瘍だと看病疲れではと思うかと思いますが、母は父の事は全然苦に思っていなくって、今回の胃潰瘍の原因はチャトラだと言ってます。
防御しても防御しても隣の家に行っちゃうし、玄関から脱走するし、捕まえに行くとわざと一定の距離感で逃げて走りたくなくなると寝っころがって抱っこして家に連れて行ってくれるのを待っているんです。
冗談交じりに拾わなければ良かったって。
去勢もしたし、まだ子供ちゃんだから大人になったら落ち着くかな。

今回は近所にいる母の妹の叔母が色々手伝ってくれたので助かった。

後から、母に痛くなる土曜日の日の事を聞いて、あきれました。
知的障害者の子供の付添いの仕事の後、小腹がすいたそうでマックでハンバーガーとコーラーを飲んで2時間後に夕食でカレーライスにメンチをトッピングして食べたそうなんです。
それじゃ胃も痛くなりますよね。(;^_^A

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
[PR]
by usamomoryou | 2014-05-03 22:49