4代目で始めての男の子うさちゃんとの日常


by usamomoryou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

初お風呂

綾ちゃんの尾股に黒い物が見え隠れしてました。
気になって、伸びて寝ている綾ちゃんの側に行って、撫でながらシッポを上にあげると、尾股に3㎝近いつぶれてべったんこになったウンチが付いてました。
手で触るとカチカチに付いていて崩してとれる状態ではないんです。
いつもだと尾股の所を触ったらすぐに起き上がるのにそのままの状態でいる綾ちゃん。
私が取ってくれるのを待っているようで、自分も気持ち悪かったのかも。
付いている毛ごと切るしかないと思って、仰向けにして見ると、肛門の真後ろの皮膚と短い毛にこびりついていてハサミで切ったら皮膚まで切りそうなので危険でやめました。
このままにしていても綾ちゃんが自分で取れそうもないし、最後の手段!
お湯でウンチを柔らかくしてから取るしかない。
初お風呂です(;^_^A
桃パパは相談して、桃パパがウンチを取る役目で私が綾ちゃんを抑える役目で作業にかかりました。
浴室の床に滑らないようにタオルを敷いてその上に綾ちゃんを乗せて、お尻にお湯を少しずつかけながら、桃パパがウンチを取ってくれました。
その間、綾ちゃんに「もう少しだからね」と綾ちゃんは抑えている私の手をぺろぺろ舐める舐める、離してくださいって感じかな。
取れたら直ぐにお尻をドライヤーで乾かしました。
ドライヤーも気を使うんですよね。
ドライヤーの熱で熱中症になったりするらしいので温度に気をつけながら、乾かしました。
部屋の前で離すと直ぐに部屋に入って行ったので私は浴室の後片付け、その間、桃パパが綾ちゃんの所に行って綾ちゃんを撫でようとしたら逃げられたそうなんです。
私もきっと少しの間は避けられるなって覚悟をしていたら、なぜが私には甘えモード。

隣の部屋の扉が開いていたら絶対入って行くのに、桃パパか居るのが分かったら入らずに帰って来ちゃいました。
桃パパに対して怒っているようなんです。
桃パパが言うには、綾ちゃんを見たら目があったのにその瞬間に顔をそむけたって言うんです。
私の方が抑えていたし、私が怒られると思ったのにな。
私は取ってくれたって感謝されているようです。(笑)

おかあしゃんは撫でてもいいよ。
a0233616_1411538.jpg


にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
[PR]
by usamomoryou | 2013-08-27 21:16